F1シリーズ ~先行手すりユニット

安全性の高さ

墜落などの死亡事故は後を絶ちません。F-1先行手すりユニットは据え置き型で、手すりのある状態で足場の組み立てから解体までが行えるため、墜落・転落、飛来・落下を防ぐことができ、作業効率も高まります。

F1シリーズ
F1シリーズ

軽量でコンパクト

約6.0kgと軽量なので、扱いやすいのが大きな特長です。ハンマーひとつで装着できます。

F1シリーズ

専用の防護ネット

余分な機材を排除することにより運搬コストの削減・省スペース化を実現しています。

F1シリーズ

組立手順

1. 建枠上端に先付手摺支柱を差し込み取り付ける。
2. 先付手摺柱に、二段手摺を差し込み取り付ける。
3. もう一方の先付手摺支柱に二段手摺を取り付ける。
4. 手摺ユニットを持ち上げる。
5. 建枠上端に差し込み取り付ける。
6. 布板(足場板)を取り付ける。
7. 上段の建枠・ブレースを組立る。
8. つま先板を取り付ける。